90年代に、連続ドラマ『ひとつ屋根の下』(フジテレビ)などの話題作に出演し人気俳優として一世を風靡した、いしだ壱成(41歳)が、7月7日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況秘報告~』(テレビ東京系列、毎週木曜0:42~)に出演。中性的なファッションで話題を呼んだ“フェミ男ブーム”の裏話や11歳年下の奥さんとの夫婦生活について語った。

8月4日の「踊る!さんま御殿!!」にて、「社交的な有名人 VS 人見知り有名人」を放送。人見知り有名人たちが、社交的有名人たちの気さくな“名前呼び”に困惑していることを訴えた。人見知り勢は、小さいころから周囲に気を使いすぎたり、言いたい

ページトップへ
Twitter Facebook