単行本発行部数5,000万部を超える、週刊少年ジャンプ(集英社)の看板コミック『銀魂』が、2017年に実写映画化することがわかった。主人公の坂田銀時は小栗旬が演じ、監督は福田雄一が務める。

日本を離れて50年、パリに住み、世界各国で俳優として、また演出家として活動している笈田ヨシさん。 『ピーター・グリーナウェイの枕草子』(1996年)、『最後の忠臣蔵』(2010年)、『沈黙-サイレンスー』(2016年)、

ページトップへ
Twitter Facebook