女優でパフォーマンスガールズユニット・9nineとしても活躍する川島海荷が、4月4日(月)よりスタートする『夕ぎりゲーム学園』(テレビ東京系列、毎週月曜18:26~)の初回収録に参加。その後に行われた囲み会見で、ゲームに関するある意外な一面を見せた。

同番組は、ゲームの世界について勉強中のお姉さん(川島)と、ゲームに詳しい番組キャラクターたちがホットな最新ゲーム情報を伝えるバラエティ。「最強ジャンプ」(集英社刊)で連載を持つ漫画家芸人のアメリカザリガニ平井善之が番組のキャラクターデザインを担当し、そのキャラクターの声をアメリカザリガニの2人が務める。

「ゲームをやってる人を見ているのが好き」という川島。初回収録を終え、「色んな映像が流れて、自分が知らないゲームの世界や最新オモチャを見ることが出来て、新鮮な気持ちで楽しませてもらいました。この番組ではもっともっと自分の知らないゲームのことを教えてもらえると思うので、毎週“夕ぎりゲーム学園”に通いたいと思います」と感想を述べた。

また、今までで一番印象に残っているゲームを聞かれ、「たまごっちとか、マリオや、どうぶつの森ですね。マリオはシリーズがいっぱいあるじゃないですか。小さいころよくやっていて、家に友達みんな集めてパーティーゲームをしたりしていました」と振り返り、「こないだ久しぶりに友達の家に行ってWiiでマリオをやったんですよ。すっごく楽しくて。携帯ゲームとかはやりますけど、久しぶりにゲーム機を触ってゲームしました。立ち上がってすごい体動かして、腕が痛くなりました」と笑顔を見せた。

最後に、「夕ご飯の前に気軽にテレビをつけてもらって、ゆったりする時間に見てほしいです。キャラクターもかわいいですし、一緒に生徒になった気分で見てください!」と視聴者にメッセージを送った。

番組には、川島とアメリカザリガニのほか、お笑いコンビのボスマジック三四郎、アイドルグループ・Sun Fairiesの桜木みずも、子役の岡島遼太郎、本間日陽和などが登場する。

6月16日の『あちこちオードリー 〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系、毎週水曜23:06~)では、特別企画「パンサー向井プレゼンツ反省ノートSP」後編が放送。向井慧(パンサー)が自身の役回りを「ステルス戦闘機」と表現しインターネット上で話題になった。

ページトップへ
Twitter Facebook