8月28日より公開となった『劇場版 弱虫ペダル』が、9月5日、6日に発表された映画週末ランキングで第7位にランクイン。第1週目の第11位からジャンプアップし、動員数は17万人、興収2億5000万円を突破した。さらにこの度、最新PV「『劇場版 弱虫ペダル』予告編第2弾:RIDING PV」が解禁となった。この映像は、劇場版公式サイトとTOHO animationのYoutube公式チャンネルにて本日から配信されている。

テレビアニメよりもスケールアップしたレースシーン、映画館のスクリーンをフルに生かす臨場感のあるカメラワーク、最先端のCG技術を駆使したロードバイク駆動の描写、舞台である熊本県のコースを見事に再現した雄大な景観、そしてキャラクターたちの勝負に懸ける姿が融合し、まさに『弱虫ペダル』の魅力が凝縮されたPVになっている。

本作は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中の、渡辺航による漫画『弱虫ペダル』の劇場版。2013年10月よりテレビアニメ第1期シリーズ、2014年10月より第2期シリーズが放送された。テレビシリーズのその後が描かれる劇場版では、夏のインターハイで激突した選手たちが、火の国と称される熊本を舞台に、夏をさらに熱くする新たなレース、そしてドラマを繰り広げる。

1993年、ドラマ『オレたちのオーレ!』(TBS系)への出演を機にモデルから女優に転身した西田尚美さん。 それまで演技経験がなかったため悩みに悩んだというが、1995年、はじめての映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』(

ページトップへ
Twitter Facebook