大迫傑

数々の日本記録を持つ元陸上競技選手の大迫傑が、12月4日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。常に陸上界のトップを走り続けてきた大迫の人生哲学から、日本サッカー躍進のヒントを探る。

学生時代は『箱根駅伝』で2年連続の区間賞に輝くなど、大学3冠を達成。マラソンでは日本新記録を2度も樹立し、報奨金1億円を獲得したことでも話題になった。また、2016年の『リオオリンピック』では距離が異なるトラック競技に日本代表として出場。今なお破られていない3つの日本記録を保持している。スタジオでは、そんな陸上界の開拓者でもある大迫と、MCの勝村政信や解説の北澤豪がトークを繰り広げながら、成功のための方法論を3つのキーワードで紐解いていく。

大迫傑
大迫傑

オリンピックでのメダル獲得を目標にしていた大迫は、独自の練習でフィジカルを強化。シンプルかつ大胆な決断と、理論に裏打ちされたその方法に、北澤も思わず感心してしまう。また、SNS時代ならではのメンタルに関する問題も、大迫ならではのやり方で解決。『東京オリンピック』の前年にマラソン大国として知られるケニアを訪れた大迫が、その理由を明かす。

スタジオの様子
スタジオの様子

そして迎えた『東京オリンピック』のマラソンでは、日本人として3大会ぶりの6位入賞を果たし、このレースを最後に現役を引退。数々の輝かしい実績を残してきた大迫が選んだ次のステージは、アスリート生活で得た知見を活かすための会社設立だった。

大迫の会社では、世界で戦える日本人ランナーの育成を行なうと共に、小中学生を対象としたイベントも開催。大迫が全国10都市を回りながら子供たちに伝えたのは、人生を豊かに生きるために必要なスキルだった。スポーツの可能性を信じながら、新たな取り組みに挑戦し続ける大迫の今を追う。

スタジオの様子
スタジオの様子

1月18日、ブロードウェイの傑作「毒薬と老嬢」の製作発表記者会見が行われ、久本雅美、藤原紀香、演出の錦織一清が出席した。 本作は、アビー(久本)とマーサー(藤原)の老姉妹が振る舞う“ぼけ酒”によって巻き起こる衝撃的な物語 […]

ページトップへ
Twitter Facebook