松田健(小関裕太)、桃江(内田理央)

内田理央が主演を務めるドラマParavi枠にて『来世ではちゃんとします2』(テレビ東京系、毎週水曜24:40~)の最終話が9月29日に放送される。

同ドラマは、「グランドジャンプ」に連載中のいつまちゃんによる人気漫画が原作で『来世ではちゃんとします』(2020年)の続編。内田が演じる、5人のセフレがいる性依存系女子・大森桃江の赤裸々なラブエロストーリー。

第7話では、桃江の本命・Aくん(塩野瑛久)の私生活や感情が描かれ、SNS上では「Aくんのショック受けてる顔たまらん」「松田くん派だけどAくんの切ない表情見て揺れた(笑)」「Aくん視点面白かった」「Aくんも人間なんだな」などのコメントが見られた。

<最終話あらすじ>
取引先の白木史敏(SWAY)から突然のプロポーズを受けた高杉梅(太田莉菜)。しかも白木のパートナーである美少年・レオ(板垣李光人)と3人での同居前提この上ない好条件に悩む梅だが……。

高杉梅(太田莉菜)
高杉梅(太田莉菜)

一方、林勝(後藤剛範)は、梢ちゃん(浦まゆ)の告白を受け入れようと決意し、梢ちゃんの部屋を訪れるのだが、意外な展開に。

栗山凪(ゆうたろう)、林勝(後藤剛範)
栗山凪(ゆうたろう)、林勝(後藤剛範)

そんな中、急遽スタジオデルタに夏休みが! 林を元気づけるべく、みんなでバーベキューに行くことに。楽しんでいたメンバーだが、松田健(小関裕太)は桃江(内田)の様子が気になり……。

似たもの同士の職場恋愛の行方は?

松田(小関裕太)、桃江(内田理央)
松田(小関裕太)、桃江(内田理央)

相葉雅紀が主演を務める金曜ナイトドラマ『和田家の男たち』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~※一部地域を除く)の第6話が11月26日に放送。ネット上では、和田優(相葉)の“看板娘感”に多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook