さまぁ〜ず大竹一樹三村マサカズ)、田中瞳アナウンサーがMCを務める『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系、毎週日曜21:00〜)。日曜でのレギュラー放送最後となる9月26日の放送では、90分スペシャル「食うぞ!秋の埼玉県・秩父 ドイヒー大感謝祭」と題して、埼玉県秩父市を訪れた。

今回、前MC・狩野恵里アナの愛弟子である新人の冨田有紀アナが「コッペパンレポーター」として地元の老舗パン屋のコッペパンをレポート。店主を前に冨田アナは「亡くなったおじいちゃんに似ていて……」と突然号泣。さらにコッペパンを試食し、「人間が好きな薄さっていうのが反映されたパンですね」と独特過ぎる表現でその食感を絶賛する。その後、店主に視線を戻すと、ふたたび涙声に。店主は戸惑いながらも冨田アナに温かい言葉をかけた。

さまぁ~ずと田中アナは街の食堂を訪れる。店内でプリンを食した田中アナは「まろやかやなあ!」と、突然おいでやす小田のキャラでキレ気味に味を称賛。「なんかミッションだな?」とたずねる三村に「これミッションじゃないです」と照れ笑いし、「ミッションじゃないのかよ!」とツッコまれる。

田中アナはその後訪れたぶどう園でもシャインマスカットを「十分甘いやないか!」「味わからんくなってもうた!」と“おいでやす田中”で食レポしたのち、突然カクカクと踊りながら「オイシイ」とロボット風に食レポ。「なんでロボットダンスなんだよ」とツッコむ大竹に「(本当のミッションは)これです」と答え、「ミッション前の関西弁なんだったんだよ!」と三村にツッコまれる。

ラストは温泉に浸かりながら、新たな時間帯への抱負を語る3人。「まだ(新作を)撮っていない」と明かしつつ、「それも含めて期待してほしい」と締めくくった。

次回10月9日より毎週土曜23時に放送(一部地域を除く)。深大寺で有名な東京都調布市を訪れる。

2001年にデビュー。以来、数々のヒット曲を生み出し、歌姫として圧倒的な存在感を放ち続けてきた日本屈指の女性アーティスト。今年デビュー20周年を迎える「中島美嘉」BLOOD SONGは…新曲『SYMPHONIA』と中島みゆき楽曲『命の別名』を披露毎週1組のアー

ページトップへ
Twitter Facebook