高村美園(伊藤万理華)

伊藤万理華が主演する木ドラ24『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系、毎週木曜24:30~/BSテレ東・BSテレ東4Kは毎週火曜24:00~)の第11話が9月23日に放送される。

同ドラマは、主人公・高村美園(伊藤)が、あるきっかけからポッドキャスト番組を始めていくパーソナリティ成長記。愛してやまないチェーン店グルメ・通称“チェンメシ”を食べながら、その“チェンメシ愛”を語ることで変わっていく様が描かれる。また、花澤香菜によるオープニングテーマ「Moonlight Magic」(ポニーキャニオン)と、にしなによるエンディングテーマ「東京マーブル」(ワーナーミュージック・ジャパン)が、ドラマを彩る。

高村美園(伊藤万理華)
高村美園(伊藤万理華)

前回の第10話は、美園と母・美由紀(美保純)のぎこちないながらに通じ合う“母子愛”が描かれ、SNS上では「心温まる回だった」という感想があがった。

<第11話あらすじ>
佐々木涼平(鈴木仁)はたまたま須藤亜里沙(井桁弘恵)と田所貴一(濱津隆之)が話しているのを盗み聞きしてしまう。すると、亜里沙の口から「運命の人」と言う言葉が……。

佐々木涼平(鈴木仁)
佐々木涼平(鈴木仁)

いてもたってもいられなくなった佐々木は美園(伊藤)にそのことを告げる。美園が亜里沙に直接真相を聞こうとするが、ことごとく避けられてしまう。

佐々木涼平(鈴木仁)、高村美園(伊藤万理華)
佐々木涼平(鈴木仁)、高村美園(伊藤万理華)

そのことにますます不安になった美園は、結婚するのか、それならなぜ教えてくれないのかなど勝手な想像が膨らみ……。

ページトップへ
Twitter Facebook