井之頭五郎(松重豊)

松重豊が主演する『孤独のグルメSeason9』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第10話が、9月10日に放送。今回は、U字工事益子卓郎福田薫)らがゲスト出演する。

U字工事・益子卓郎
U字工事・益子卓郎
U字工事・福田薫
U字工事・福田薫

本作は、作・久住昌之、画・谷口ジローによる同名漫画が原作。松重演じる輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。なお、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて、『孤独のグルメ』の過去シリーズが期間限定で配信されている。

第10話では、焼肉定食と和風オイル焼肉を同時に食べ進める五郎の独特なワードセンスに、ネット上は大盛り上がり。「よく思い付くな」「詩人だな」などの声が上がっていた。

<第11話あらすじ>
郡山の商談を終え、次の商談のため宇都宮にやってきた井之頭五郎(松重)。商談相手の小坂里美(若月佑美)が働いているホテルの披露宴会場へたどり着く。

小坂里美(若月佑美)
小坂里美(若月佑美)

早速商談を始めるが、小坂は「初めて任された企画なのでなんとしても成功させたい」と張りきり、五郎に次々と案を出す。小坂の熱意に押されながらも何とか商談を終え、結婚式場を後にする。すっかり空腹になった五郎は、店を探すことに。

井之頭五郎(松重豊)
井之頭五郎(松重豊)

すると現れたのは赤提灯の居酒屋。昔し訪れた門前仲町の居酒屋を思い出し、どこか運命を感じた五郎。久しく食べてない居酒屋メニューに心踊らせ店に入る……。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」で配信されている番組を、編集部が厳選しておすすめする「編集部が選ぶ!今週のおすすめコンテンツ」。今週は、フジテレビで放送中の令和版と、1991年に放送された平成版の『東京ラブストーリー』を紹介していく。

ページトップへ
Twitter Facebook