小泉孝太郎、瀧本美織

8月30日 (月)20時より「月曜プレミア8」枠にて、小泉孝太郎の主演ドラマ『冤罪犯』(テレビ東京系)が放送される。

同ドラマは、翔田寛の「冤罪犯」(角川文庫/KADOKAWA刊)が原作の本格社会派ミステリー。小泉は、船橋北署刑事課主任・香山亮介役を演じる。

<あらすじ>
千葉県船橋市のとある休耕地で、ブルーシートが掛けられた女子高生の遺体が発見される。現場に向かった船橋署の香山亮介(小泉)は、女子高生、ブルーシートなど、過去に起きた“田宮事件”の状況と酷似していることに気づく。

小泉孝太郎、瀧本美織、前野朋哉
小泉孝太郎、瀧本美織、前野朋哉

7年前、女子高生が暴行後に殺害される事件が同じ地域で立て続けに発生。犯人が田宮龍司(田中俊介)だったことから“田宮事件”と呼ばれたが、田宮は無実を訴えたのち獄中で自殺した。

実は冤罪で、真犯人が犯行に及んだとしたら……。そんな疑念を部下の増岡美佐(瀧本美織)に示唆した香山は、事件の洗い直しを図る。

小泉孝太郎、瀧本美織
小泉孝太郎、瀧本美織

しかし、捜査本部で“田宮事件”を口にする者はいない。なぜなら当時解決したのが、今回の事件を担当する県警本部の入江正義(橋本じゅん)だったからだ――。

橋本じゅん、高橋克実、小泉孝太郎
橋本じゅん、高橋克実、小泉孝太郎

2020年10月期にテレビ東京系列で放送された、童貞のまま30歳を迎えたことにより“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた安達清(赤楚衛二)と、そんな彼に好意を抱く同期・黒沢優一(町田啓太)によるラブコメディ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称「チェリまほ」)の映画化が決定。『チェリまほ THE MOVIE 〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』のタイトルで、2022年4月8日(金)に劇場公開される。

ページトップへ
Twitter Facebook