毎週日曜よる9時、TBS日曜劇場で放送中の阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園を舞台に、学園再建のため元暴走族の弁護士・桜木(阿部寛)が “東大専科”の生徒たちと真剣に向き合いながら、東京大学合格を目指す姿を描く本作。学年トップの成績を誇り、優秀

子供向けアニメーションとして、オールCGで制作されている『チャギントン』。日々成長してゆく幼い列車たちの物語が『GO!GO!チャギントン』として、フジテレビ系にて2020年に放送された。そんな話題作が、この度、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて期間限定で配信されている。

ページトップへ
Twitter Facebook