TBSでは4月11日(日)よる6時30分から『テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース』を放送する。第7 弾となる今回は「平成・令和の未解決事件」をテーマにお送りする。 番組では事件を⾒る1つの切り⼝として、捜査員の数に注⽬。事件に投入された捜査員の数を集計し、多いものから100の未解決事件を選定

4月や10月になるとテレビは新番組が始まる。そうなるとその視聴率を受けて「あの番組、大コケ!」「爆死!」なんてネット記事が踊る。事実そうなんだから仕方ない面はあるのだが、それって本人にとってどれほどショックなのか、ちょっと考えてみました。 まず、本人って誰よ? という問題があります。看板を背負っているタレント? ドラマなら主演俳優? スタッフも本人なのか? 視聴者でめちゃめちゃ愛してくださる人にも当人意識はあったりするのでは?? 自分の応援が足りないからこんな結果になっちゃったんじゃないか...

ページトップへ
Twitter Facebook