① 太宰治や芥川龍之介の貴重な原稿が残る場所 江戸時代、“行楽の地”として知られるようになった「鎌倉」。明治時代以降は、“別荘地”としても発展しました。 鎌倉に別荘を構え、移り住んだ人たちの中には、作家たちも多くいました。現在も残る「鎌倉文

【配信終了:2021年6月30日(水)】動画はこちら不用意発言禁止! 裸のトークバラエティ「あちこちオードリー」(毎週水曜夜11時6分放送)。6月16日(水)の放送は、「オードリーの心に刺さった未公開SP&パンサー向井プレゼンツ反省ノートSP後編」。前回に続き、向井慧(パンサー)、平子祐希(アルコ&ピース)、福田麻貴(3時のヒロイン)、吉住が来店し、オードリーを含めた6名が反省ノートを発表!吉住、こんなスタッフには「ぜってぇ負けねえ」吉住の反省ノートはこちら。闇が深すぎる......!?

ページトップへ
Twitter Facebook