隻眼の戦国武将なのに、ナゼ両目が? 東北の戦国武将・伊達政宗。伊達家の菩提寺(※先祖代々の墓や位牌をおき、菩提を弔う寺のこと。TBS Topics編集部調べ)である瑞巌寺本堂には、その等身大の木像が残っています。 “独眼竜”という呼び名でも知られている通り、&ld

ページトップへ
Twitter Facebook