世界一美しい湖畔の町 オーストリア・ザルツカンマーグート地方の奥地。アルプスの麓にある「ハルシュタット」は、“世界一美しい湖畔の町”と讃えられています。およそ3000年の歴史があり、現在も約900人が住んでいます。 ハルシュタット 断崖と湖に挟まれ、決して便

鉄道が走る“世界最高地点”だった場所 オーストリアの「ゼメリング鉄道」は、かつて世界で最も高い場所を走っていた鉄道です。 その場所は、峠にある「ゼメリング駅」。標高896mの地点にあり、開通当時“世界でもっとも標高の高い鉄道駅”でした。

ページトップへ
Twitter Facebook