パターン① 周囲に流される人

バカっぽく見える人の特徴として、一番多かったのは「周りの意見や情報、ブームに流されやすい人」という意見です。
1日に何杯もタピオカを飲みに行くなど、流行の影響を受けすぎてはいませんか?

一日に何度もタピオカを飲む一日に何度もタピオカを飲む

ほかにも、
・“イエスマン”で目上の人の意見に流される人
・TVショッピングの情報を鵜吞みにしてのせられる人
が上がりました。

パターン② 言動が年相応ではない人

ある程度の年齢を重ねているのにもかかわらず、自分の事を名前で呼ぶなど「年相応でない言動をとる人」は、周囲を呆れさせてしまうかもしれません。

自分の事を名前で呼ぶ自分の事を名前で呼ぶ

ほかの例として、
・「ヤバイ」を繰り返すなど、言葉のボキャブラリーが少ない人
・短パンをはいている男性
の意見が出ました。年齢に合ったふるまいを心がけましょう。

パターン③ 人の気持ちがわからない人

電車などで、降りる人がいるのにドアの前から1歩も動かないなど「人の気持ちがわからない人」は、周りからバカっぽい人だと思われる可能性大です。

電車のドア前から動かない電車のドア前から動かない

また、料理に必ずマヨネーズをかけるなど、作ってくれた人の気持ちを考えずに自分好みの味にしてしまう行動は慎みましょう。

パターン④ 自慢しがちな人

レストランなどで、食材について「フランス産のトリュフは香りが良いよね」といった雑学をひけらかす「自慢しがちな人」は、スマートさが感じられずマイナスイメージです。

雑学をひけらかす雑学をひけらかす

・ジムで筋肉をアピールする人
・SNSで男性の存在をにおわせる人
なども同様。自慢しすぎないよう、気をつけましょう。

パターン⑤ 失敗から学ばない人

電車の改札で毎回のように残高不足で引っかかるなど「過去の失敗から学ばない人」も、ご注意ください。

毎回、改札で残高不足毎回、改札で残高不足

ほかにも、
・いつも同じようなダメ男に引っかかる女性
・バイキングで配分を考えず、いつも大量に取ってしまう人
など、同じ失敗を繰り返してしまう人は留意しましょう。

バカっぽく見られているかも!23項目を要チェック

もしかしたらあなたも、気づかないうちにバカっぽく見られる言動をとってしまっているかも。
23項目をチェックしてみましょう。8個以上当てはまったらイエローカード、15個以上当てはまったらレッドカードです。

1. パソコンのEnterキーを強く打つ人
2. 夜なのにサングラスをかけている人
3. 何でも辛くする人
4. 食べ方が汚い人
5. 靴のかかとを踏んで歩いている人
6. 電車でメイクをしている人
7. 財布が小銭でパンパンな人
8. 自分は能力が高く優秀と思っている人
9. 笑う時にオーバーリアクション
10 .電車の改札で残高不足で引っかかる人
11. バイキングで大量に取る人
12. ダメ男に引っかかる女性
13. 料理に必ずマヨネーズをかける人
14. ドアの前から1歩も動かない人
15. 自分の事を名前で呼ぶ人
16. 短パンをはいている男性
17. 言葉のボキャブラリーが少ない人
18. 雑学をひけらかす人
19. SNSで男性の存在をにおわせる人
20. 筋肉をアピールする人
21. イエスマンで目上の人に流される人
22. TVショッピングの情報に流される人
23. めっちゃタピオカ飲みに行く人


10/6(火) の『この差って何ですか?

この差って何ですか?

火曜よる7:00~

 

TBS Topics

「ももクロちゃんと、〇〇〇!」をキーワードに、ももいろクローバーZがさまざまなモノや人と出逢い、新たな発見をする“アンコントロールバラエティ”『ももクロちゃんと!』。 3月5日(金)の同番組は、日本の伝統芸能「浪曲」をテ

ページトップへ
Twitter Facebook