茶壷一つで大判一枚の価値 京都府宇治市は、「天下一」と呼ばれた宇治茶の産地です。 “茶壺一つで大判一枚の価値があった”江戸時代には、宇治茶を江戸まで運ぶ行列(御茶壷道中)が制度化。御茶壷道中は千人以上が列をなし、諸国からの大名行列でさえも道を開けたと言います。

日本を訪れる外国人たちを、空港や全国の市町村で勝手に出迎えてアポなしインタビュー!そのまま密着取材を行う「YOUは何しに日本へ?」(毎週月曜夜6時25分~)。今回のテーマは「必ず最後にYOUは勝つ!SP」ということで、日本で奮闘するYOUたちの大勝負など、いろんな"勝つ"に密着する95分! はたしてどんな面白YOUに出会えるのか?空港を飛び出し、面白YOUが見つかるまで足で探し続ける「出張YOU」!今回やってきたのは、東京駅から電車で約1時間半、太平洋の絶景や日本三大朝市、国内有数の水揚げ量を誇

ページトップへ
Twitter Facebook