全国各地の「日本遺産」から、“音楽”と関係している意外な場所をご紹介します。 ① アインシュタインのヴァイオリンが響いた洋館 福岡県北九州市の門司は、横浜・神戸に並ぶ貿易港として明治時代から発展した港町です。町には、近代化に向け躍動した時代のレトロな建造

平安時代に、「極楽浄土」をこの世に表現しようとした場所がありました。 極楽浄土を表した美しい庭園 庭全体でこの世の極楽浄土を表したのは、「毛越寺(もうつうじ)」。京の都に並ぶ繁栄を誇った奥州平泉、現在の岩手県平泉町にあります。 雅な日本庭園の中心となる池は約3000坪もの大きさで、

ページトップへ
Twitter Facebook