TBSの『JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス』で5月17日(日)に放送した「ムクウェゲ医師の終わらない闘い」が、このたび「ギャラクシー賞5月度月間賞」を受賞した。 選評は以下の通り。 日本でほとんど伝えられない「アフリカの悲劇」が前作同様、日本人にとってより一層身近な問題であることを

テニスの現役を退いてから、“応援”することを生きがいにしている松岡修造。 現在は東京オリンピック・パラリンピックに向けて頑張る人たちを、「松岡修造の2020みんなできる宣言」と題して応援している。 今回は、アンビグラムと

ページトップへ
Twitter Facebook