特徴① チェーンなのに店名もメニューも違う ステルス・フランチャイズチェーンとは、「店名や店構えは個人店のように見えるのに、実はチェーン店」という最近拡大中の業態です。 一般的なチェーン店の場合、どの店舗も同じ店名で展開します。 しかし、株式会社INGSが展開するステルス・フランチャイ

5月28日(木)夜10時放送の「カンブリア宮殿」は、新型コロナの影響で、さまざまな業種が未曾有の危機にさらされている。今回は凄腕経営者たちの新戦略を緊急取材! コロナショックに立ち向かう驚き戦略を追った。吉寿屋 "感謝を忘れるな! コロナの危機に見せた感動の取り組み"大阪にある菓子専門店『お菓子のデパート よしや』。その創業者である神吉武司は、菓子の目利きを行う弟の秀次とともに、"お菓子の神様"に感謝し、従業員以上に働いてきた凄腕経営者。だが、猛威を振るう新型コロナは、その「よしや」にも暗い陰を

ページトップへ
Twitter Facebook