黄金の塔にあるブッタの「歯」? ミャンマーのバガン北部にある「シュエ・ズィー・ゴン・パゴタ」。高さはおよそ40mで、搭の4つの側面はそれぞれ東西南北に正対しています。 「シュエ・ズィー・ゴン・パゴタ」 この金箔が貼り巡らされた建物は、実は「仏塔」です。 仏塔は元々、ブッタの体

心躍る鮮やかなアート 現在、“SNS映えするパワースポット”として人気の場所があります。その名も「彩虹眷村(さいこうけんそん)」。 SNS映えスポットで人気 人間や動物などが鮮やかな色彩でインパクトたっぷりに描かれています。絵は、家全体そして地面にまで広がっ

ページトップへ
Twitter Facebook