いま、フィットネス界に大旋風を巻き起こしているという「b-monster」をご存じですか?新感覚の“暗闇ボクシング・フィットネス”として注目されているのですが、果たしてどのようなフィットネスなのでしょう?

オシャレで本格的なフィットネス

2016年に銀座にオープンしてから次々と店舗を増やしていき、いまや国内に8店舗、上海に2店舗を構えるb-monster(※2019年8月現在)。会員数は1万人を超えており、7割は女性とのこと。

恵比寿にあるスタジオのエントランスは、キレイでオシャレな造りとなっており、“インスタ映え”という言葉がピッタリ。

キレイでオシャレなエントランスキレイでオシャレなエントランス

また、b-monsterはエンタメ性にこだわっていることもあり、パフォーマーにはダンサーやDJ出身の人が在籍しています。

パフォーマーにはダンサーやDJ出身の人がパフォーマーにはダンサーやDJ出身の人が

暗闇ボクシングのプログラムには、“45分間で1000キロカロリーを消費する”というものも。

その内容は、15分間のサーキットトレーニング・5分間のシャドーボクシング・25分間のボクシングパートと、シンプルながら汗だくは必至です。

シンプルながら汗だく必至なプログラムシンプルながら汗だく必至なプログラム

ちなみにスタンダードなプランは、一か月に30回利用できて1万5000円ほどとのこと(※梅田スタジオ、栄スタジオは除く。別途入会金1万5000円がかかるスタジオもあり)。

プログラム以外にも魅力が

人気の理由はプログラム以外にもあります。
b-monsterには清潔なシャワールーム・パウダールームが完備されており…

清潔なシャワールーム・パウダールームが完備清潔なシャワールーム・パウダールームが完備

“手ぶらで来れる”というのをテーマにしており、シャンプーはオーガニックのボタニカルなものだそう。さらに、パウダールームには人気のドライヤーを用意しています。

パウダールームには人気のドライヤーを完備パウダールームには人気のドライヤーを完備

 

以前の経験をもとに生まれた「b-monster」

b-monsterを起業した塚田姉妹の妹で、副社長の眞琴さんはかつて近所のボクシングジムに行った時のことを振り返りながら、「ボクシングジムは男性用に作られていて、後から女性歓迎と言って女性を入れ込んだ形なので施設などが女性向けになっていなかった」と語ります。

副社長の眞琴さん副社長の眞琴さん

その後ニューヨークを旅行した際、以前にお姉さんの友人から聞いた“暗闇ボクシング”を体験し、日本でも展開することを思いついたとのこと。

起業した2016年から3年で年商約22億円にまで成長したb-monster。暗闇ボクシングと共に今後もますます人気が出そうですね!

独自取材と激アツトーク!
サンデージャポン
(毎週日曜あさ9時54分~)

 

TBS Topics

動画はこちら"Mr.都市伝説"関暁夫が気の向くままにぶらりと旅する、深夜の散歩番組「Mr.都市伝説 関暁夫の情熱!関さんぽ」。全3回の予定でスタートした当番組ですが、好評につき4月から月1のレギュラー化決定! 次回放送は4月15日(木)深夜1時放送。ここでは前回3月16日(火)放送の第3回「関さんぽ#3 in深谷」を振り返る。今回は埼玉県深谷市へ。なぜ深谷に来たのか? 実は、関のご先祖様・畠山重忠生誕の地。まずは「畠山重忠公史跡公園」を訪れ、ご先祖様の墓参り。また、江戸中期のわずか10ヵ月間にお

ページトップへ
Twitter Facebook