① 幸楽苑「中華そば」 「幸楽苑」でおよそ70年愛され続けている「中華そば」は、創業当時からの看板メニュー。あっさりながらもコクがある、やみつきになる一杯です。 幸楽苑の中華そば 味の決め手となるスープは、豚や鶏ガラに昆布・かつお節などの魚介を加えたもの。“あっさりしつ

ページトップへ
Twitter Facebook