10種の具材を楽しめる冷し中華

冷し中華発祥の店「揚子江菜館」でいただける「五色涼拌麺(五目冷やし中華)」は、富士山のように具材をたっぷり盛った、ボリューム満点の冷やし中華です。

五色涼拌麺五色涼拌麺

日本の四季をイメージして盛り付けた具材は、全部で10種類。チャーシュー・きゅうり・たけのこ・春雨など、様々な食感を楽しむことができます。さらに、錦糸卵の山の内側には、肉団子とうずらの卵が隠れているという仕掛けも。

隠れている肉団子とうずらの卵隠れている肉団子とうずらの卵

秘伝の甘酢タレは、食べた瞬間は少し甘味があり、次第に口の中が涼しくさっぱりとしていく、絶妙な味わい。のどごしの良い細麺の玉子麺にタレがよく絡み、どんどん食が進む美味しさです。

細麺の玉子麺細麺の玉子麺

 

明治から愛され続けるお店

「揚子江菜館」は、東京・神保町で115年間も愛され続けている、中華料理の老舗。昭和8年から始めた名物の冷やし中華は、 “ざるそばの美味しさを中華でも出したい”と二代目店主が開発したメニューです。

揚子江菜館揚子江菜館

当時から変わらない美味しさとビジュアルを守る元祖冷やし中華は、テイクアウトして家で楽しむこともできます。

お店情報

揚子江菜館
千代田区神田神保町1-11-3
※新型コロナウイルスの影響など、営業状況については事前にご確認ください

 

TBS Topics

民放各局が制作した番組を中心に、常時約400コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、TVer初となるオールオリジナルコンテンツで夏休み企画「TVerフェス!SUMMER2021」(7月19日~8月29日)を開催。このほど、その目玉企画「人気番組対抗!自由研究グランプリ」の受賞作品が決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook