毎週日曜21:00からTBS系で放送中の日曜劇場『ドラゴン桜』。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園を舞台に、弁護士・桜木(阿部)と水野(長澤まさみ)が特別クラス・東大専科の生徒を東大合格に導くべく奮闘する本作。今回、発達障害を抱えながらも東大専科に入ったことで才能を開花させた昆虫好きの生徒・原健太役の細田佳央太にインタビュー。主演・阿部の印象、役を演じる際に意識していることなどを聞いた。

フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、11月19日(金)より生田斗真主演の映画『土竜の唄 FINAL』の公開を記念して、『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』『ハチミツとクローバー』など、生田が出演する5作品が10月22日(金)より配信開始される。

ページトップへ
Twitter Facebook