世の中には、こんな法則があります。 「この日は絶対に空けておいてね」と約束したら、当日確実にトラブルが起きて相手役の男の子は来られなくなる。 『あすなろ白書』(フジテレビ系)でもなるみ(石田ひかり)はクリスマスツリーの下で待ちぼうけになるし、『天使なんかじゃない』(集英社)でも北海道旅行の日に晃はヒロコのお見合いを止めるために翠を置いて駆け去ってしまうのです。 そして、そんなときに現れるのが二番手...

ページトップへ
Twitter Facebook