元祖・学園ドラマと第一次黄金期 今年1月、俳優の夏木陽介さんが腎細胞がんのため亡くなられた。享年81。2009年に軽い脳梗塞を起こすなど、この10年ほどは病との付き合いが続いたという。改めてご冥福をお祈りします。 さて――その訃報を伝えるニュースで、夏木さんの代表作の一つとして挙げられていたのが、1965年から1966年にかけて放映されたドラマ『青春とはなんだ』(日本テレビ系)である。元々は東宝の...

東山紀之演じる天樹悠を中心に、個性あふれる刑事たちが、時代とともに複雑化する超凶悪犯罪や難解な未解決事件に挑むドラマ『刑事7人』。 9月23日(水)放送の第8話には、シリーズ初となる裁判シーンが登場。しかも、検察側の証人

ページトップへ
Twitter Facebook