TBSにて2018年10月にスタートする阿部寛主演の日曜劇場『下町ロケット』新シリーズ。その追加キャストとして、神田正輝の出演が決定した。神田がTBSの連続ドラマに出演するのは、2002年2003年に放映した『渡る世間は鬼ばかり』第6シリーズ以来、約15年ぶりとなる。 神田が演じるのは、帝国重工の次期社長候補・的場俊一。帝国重工社長・藤間(杉良太郎)と宇宙航空開発部部長・財前(吉川晃司)は、帝国重...

次回 12月5日(土)よる10時 第9話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。先週第8話で登場した、失踪した望美(柴咲コウ)が暮らす「色のない部屋」。これは、ドラマのキーアイテムである本『モモ』に出てくる「灰色の男」をイメージした場所。『モモ』では、

ページトップへ
Twitter Facebook