『キングオブコント2019』小峠英二が若手に期待!「一波乱ありそうなメンバーが残りそう」

9月21日(土)の夜6:55からTBSで生放送される『キングオブコント2019』のMCを務める葵わかな、アンバサダーのバイきんぐの囲み取材が9月6日(金)に東京・赤坂BLITZで行われ、今大会への意気込みや注目コンビなどについて語った。

20190906_koc_04.jpg

『キングオブコント2018』で浜田雅功と共にMCを務めていた葵は、「コント番組やこういった大会のMCの経験がなかったのですごく緊張していました。見てくださっている方に自分の持っている情報を正確に伝えないと楽しみも減ってしまうと思ったので、現状報告もフロアの人と目配せしながら必死にやりました。あっという間でした(笑)。事前に分かっていることが少なくて、誰が決勝に出るのか当日知ったので、名前間違えたらとか気になっちゃって・・・難しかったです」と振り返った。

また、「皆さんの緊張感た熱量、アドレナリンが高まっている感じが、言葉とか熱気として体から伝わってくるものがあって、同じ緊張感を味わえました。芸人さんのドキドキが伝染したというか。皆さんが本気で戦うつもりでいるのが分かって胸が熱くなりました」と芸人の大会にかける強い思いを肌で感じたようだ。

20190906_koc_06.jpg

今大会も昨年同様、生放送の中でファイナリストが明らかになっていく。そのことについてアンバサダーを務めるバイきんぐの小峠英二は「キングオブコント独特のルールで面白いですよね。やっぱりドキドキするし、テレビで見ている方も会場にいる審査員も何の先入観なく見れますし。その場で発表されて、こいつらが笑わせてくれるのか、というドキドキ感があって面白い」とコメント。

また、小峠は34組の準決勝のネタを全部見たと言い、「本当にみんな面白かった。今年一番面白かった34組のネタを見られる贅沢な時間でした。僕がめちゃくちゃ面白いと思ったのは、どぶろっくネルソンズそいつどいつですね。そいつどいつは全く知らなかったんですよね。面白くて、お客さんもわいてました」と注目のコンビを明かした。

全組のネタを見ていた葵も「そいつどいつさんすごい面白かったですよね。女子が共感できるネタという感じで。あとビスケットブラザーズさん。昨日と今日でネタが180度違くて面白いなって。ひとつのお話として楽しめるし、笑えて、何本もドラマを見ているような感覚になりました。GAGさんもすごく好きでした。面白いです、皆さん」と、小峠に共感しつつ、楽しそうに語った。

小峠はさらに、「今年注目するのはやっぱりお笑い界もおじさん化現象しているので、若い人たちが多いというのは良いと思いますね。若返りを試みているというか。『有田ジェネレーション』(TBS)に出ているので若手を知っている方だと思うんですけど、それでも3分の1は知らない。名前も知らない、そういう人が爆笑をさらっていました。本番では場を荒らすんじゃないですかね」と若手たちへの期待を口にした。

20190906_koc_05.jpg

一方、準決勝者のネタを一本も見ず、会見の2時間前に起床したという西村瑞樹は「新鮮な目で見たい。お楽しみをとっている」と言い訳しつつ、「強者ぞろいですよね。先程も出たGAGとか。かが屋は最近名前をよく聞きますね。チョコプラも去年もいいとこ行っているので・・・と言うような感じです」と注目のコンビについて語った。

バイきんぐと言えば、2012年大会の優勝者。小峠は当時を「とりあえずあの時はダウンタウンさんにネタを見てもらうこと、存在を知ってもらえただけで高ぶりましたね」と振り返り、「もう本当に思いっきりやるしかないですよね、こういうのは。キングオブコントで人生変えさせてもらって、やっとお笑いで食えるようになったので、コントをやってる人には一番のチャンス。ぜひ掴んでいただきたいです。面白けりゃウケますし。人生変えてやるぞくらいの勢いで挑んだらいいんじゃないかと思います」と若手へアドバイスを送った。

20190906_koc_01.jpg

そして最後に、葵が「準決勝を見させていただいて、どの方が来ても白熱した笑いの絶えない決勝になりそうだなと思いました。楽しみです。前回以上に見てる方に皆さんの熱意や大切にしているものを伝えられたら。一緒にハラハラしながら見られたらと思います」と意気込み、小峠が「今年は一波乱ありそうなメンバーが残りそうな気がしていて、若いエネルギーというか、それが詰まった大会になるんじゃないかと思います。またお笑い界を席巻していくような人が出てくると思います」とアピールした。

準決勝に勝ち進んでいるのは、下記の34組。誰が決勝へ進み、"キングオブコント"の王座と賞金1000万円を手に入れるのか。9月21日(土)の生放送に期待が高まる。

相席スタート
アイロンヘッド
いかすぜジョナサン
うるとらブギーズ
エンペラー
蛙亭
かが屋
カゲヤマ
空気階段
クロスバー直撃
コウテイ
コロコロチキチキペッパーズ
THE GREATEST HITS
ザ・マミィ
サンシャイン
さんだる
GAG
ジェラードン
ジャルジャル
そいつどいつ
ゾフィー
チョコレートプラネット
どぶろっく
ななまがり
ネルソンズ
パーパー
ビスケットブラザーズ
ファイヤーサンダー
藤崎マーケット
マヂカルラブリー
やさしいズ
や団
ロングコートダディ
わらふぢなるお

PlusParavi

【配信終了:2021年6月17日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時放送)。6月10日(木)の放送では、官能小説界のレジェンド作家・睦月影郎さんが、成り上がり伝説から小説執筆の裏側まで大暴露!現在65歳の睦月さんは23歳の時に官能小説家としてデビュー。美少女系、熟女系をはじめ、ジャンルに囚われない作風で人気を博し、600以上の作品を発表した官能小説界の文豪だ。レジェンド級の睦月さんのMA

ページトップへ
Twitter Facebook