毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』。撮影現場を、原作者の円城寺マキさんが激励に訪れました。円城寺さんは、七瀬(上白石萌音)、天堂(佐藤健)、来生晃一(毎熊克哉)らが働く日浦総合病院・循環器内科のナースステーションでの撮影シーンを見学。その後、撮影を終えた上白石萌音さん

ページトップへ
Twitter Facebook