お茶の2大ブランド、伊藤園の「お~いお茶」とサントリーの「伊右衛門」。2社それぞれが「お茶をいかに美味しくできるか」を追求し、さまざまな努力を重ねてきました。身近なお茶飲料、その進化に迫ります。 「お~いお茶」1強時代に「伊右衛門」誕生 最初に登場した緑茶飲料は、伊藤園の「お~いお茶」。

『花王 "人工皮膚"技術でスキンケア家電』動画はこちら 花王が開発した「人工皮膚」技術。花王はこの技術を応用したスキンケア商品を発売しました。 花王とパナソニックが共同開発したスキンケア家電「バイオミメシス ヴェール」(美容液・化粧液付き・7万円)です。 肌に専用の保湿美容液を塗り、新商品を肌に近づけてスイッチを押すと薄い膜ができます。膜で覆うことで、肌の水分が一定に保たれるため、寝る前のスキンケ...

ページトップへ
Twitter Facebook