秋は美味しい新米の季節です。そこで約250種類ものご飯のお供が揃う「AKOMEYA TOKYO in la kagū」で見つけた、“新米と一緒に食べたいご飯のお供”をご紹介します。 ① 紅鮭親子ルイベ 贅沢な海の幸をいただく「紅鮭親子ルイベ」は、ご飯のお供として大

伊勢神宮参道には、江戸時代の頃から参拝客の保存食として重宝された「伊勢たくあん」が食べられるお漬物屋さんがあります。 うまみたっぷり!伊勢たくあん 「伊勢たくあん」は、地元の名産品である「御薗(みその)大根」を約2週間天日干ししたあと、2~3年かけて常温で漬ける古漬け。 「伊勢たく

ページトップへ
Twitter Facebook