ひじきは牛乳の10倍のカルシウム量を含んでいるとご存知ですか?

ひじきは牛乳の10倍のカルシウム量を含んでいるひじきは牛乳の10倍のカルシウム量を含んでいる

そんなひじきですが、煮物にしかできないと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、カルシウムを骨に吸着させやすくする成分「マグネシウム」も一緒に摂れる、超簡単な作り置きレシピをご紹介します!

超簡単レシピ:「油揚げ」でマグネシウムをプラス!

ひじきと合わせたい、おすすめマグネシウム食材は「油揚げ」。油揚げはマグネシウムが豊富な食材で、ひじきとの相性もバツグンです。

ひじきと合わせたい、おすすめマグネシウム食材は「油揚げ」。油揚げはマグネシウムが豊富な食材で、ひじきとの相性もバツグンです。ひじきと合わせたい、おすすめマグネシウム食材は「油揚げ」。油揚げはマグネシウムが豊富な食材で、ひじきとの相性もバツグンです。

おすすめの超簡単作り置きレシピは「ひじきと油揚げのふりかけ」。材料は、乾燥ひじき、油揚げ、そして「青じそドレッシング」の3つだけです!

「ひじきと油揚げのふりかけ」の材料「ひじきと油揚げのふりかけ」の材料

【作り方】
まず、乾燥ひじき20gを水で戻し、油抜きした油揚げを1cm角に刻みます。
次に、油をひいていないフライパンに、油揚げ・ひじき・青じそドレッシングを入れて、中火で炒めましょう。水分がなくなって、カラッとしたら完成です!

超簡単作り置きレシピ「ひじきと油揚げのふりかけ」超簡単作り置きレシピ「ひじきと油揚げのふりかけ」

とっても簡単な上に、保存容器に入れて冷蔵庫に置いておけば4日程度は美味しく食べられます!

アレンジレシピ:ひじきと油揚げのピザトースト!

ちょっとしたアレンジで、より美味しく頂くことができます♪
例えばこちらのピザトースト。

おすすめは「ひじきと油揚げのピザトースト」。おすすめは「ひじきと油揚げのピザトースト」。

ふりかけにとろけるチーズを混ぜて、マヨネーズを塗ったパンにのせて焼くだけ!

ふりかけにとろけるチーズを混ぜて、マヨネーズを塗ったパンにのせて焼くだけのトーストふりかけにとろけるチーズを混ぜて、マヨネーズを塗ったパンにのせて焼くだけのトースト

「パンにひじき?」と思うかもしれませんが、簡単アレンジでひじきがピザトーストに大変身。朝食やブランチに、のせて焼くだけの簡単メニューとしてもおすすめですよ。

ちょっと気になる“差”を徹底調査
この差って何ですか?
(TBS系列火曜よる7時~)

 

Catari(カタリ)

日本一の回転寿司チェーン「スシロー」。期間限定、定番ネタ、回転寿司だからこそ味わえるネタなど、その種類も豊富です。 その中から、スシローの従業員300人が選んだ絶品ネタ6品をご紹介します。 期間限定メニュー 絶品ネタ① 「新物いくら包み」 アラスカ産の新物いくらを使用した「新物い

ページトップへ
Twitter Facebook