スペインのテネリフェ島にあるテイデ山。 そこにあるカルデラという“火山活動で生まれた大きな窪地”には、鮮やかな色をした天然の岩石があります。 そのふもとの町には、それらを砕いた砂で描く伝統の砂絵がありました。岩石の色を使って作り出す作品とは、一体どのようなものなのでし

ページトップへ
Twitter Facebook