伊勢神宮のお膝元、おかげ横丁は江戸時代の街並みを再現した人気の観光地。年間約550万人もの観光客が訪れ、風情ある街並みや伊勢の名物料理を楽しめるスポットです。 そんなおかげ横丁のイベントの裏側はどのようになっているのでしょう?お花見シーズンを陰で支えるスタッフに密着です。 1人で何役もこなす

大阪・梅田の一角にある話題の人気スポットに、朝11時から長い行列ができていた。およそ50人が順番待ち。お目当ては12階のビルの最上階にあった。明るい光が差し込むレストラン「プレミアムマルシェオーサカ」。200ある席はすぐに満席状態になった。 ここは農機具メーカー「ヤンマー」本社の社員食堂。毎週土日は一般に開放している。客を呼び込むメニューはお得感いっぱいの週替わりランチ。この日の一番人気は「牛肉の煮込みブルゴーニュ風」(1080円、フリードリンク付き)だ。店の中庭ではミツバチが飛んでいる。大阪・

ページトップへ
Twitter Facebook