東京土産の定番と言ったら、皆さんは何を思い浮かべますか? 「東京バナナ」や、ねんりん家の「バームクーヘン」など、東京土産として定着しているブランドはさまざまですよね。 そんな中、2019年4月、東京土産に新たなブランドが登場しました。その名も「マイキャプテンチーズ TOKYO」。こちらは、今

丼に入った「うな丼」と重箱に入った「うな重」。器以外に一体どんな違いがあるのか、ご存知ですか? 調べてみると、驚くほどシンプルな“差”であることが分かりました。 今回は、その“差”が生まれた背景と共にご紹介します。 うな重はうな丼に比べてうな

ページトップへ
Twitter Facebook