洋食の定番メニュー、ハンバーグ。今回ご紹介するのは、絶品ハンバーグを食べられる人気の洋食屋さん「キッチン ハセガワ」。裏渋谷「神泉」にあるお店です。

絶品ハンバーグを食べられる人気の洋食屋さん「キッチン ハセガワ」絶品ハンバーグを食べられる人気の洋食屋さん「キッチン ハセガワ」

オレンジ色の壁が目を引く、キュートな外観。店内はテーブル席とカウンター席があり、木目調の家具で統一された落ち着く空間です。

ランチタイムともなれば行列ができる人気店「キッチン ハセガワ」では、豊富なメニューを取り扱っています。ランチメニューは驚きの25種類以上!

ランチメニューは驚きの25種類以上ランチメニューは驚きの25種類以上

どれにしようか思わず目移りしてしまいますが、今回は「1日に100食」出ることもあるという看板メニュー「デミグラスハンバーグ」をご紹介します。

溢れ出る肉汁がたまらないハンバーグ

キッチン ハセガワの看板メニュー「デミグラスハンバーグ」。

キッチン ハセガワの看板メニュー「デミグラスハンバーグ」キッチン ハセガワの看板メニュー「デミグラスハンバーグ」

ライスとサラダ・スープにデザートまでついたサービス満点のランチメニュー。
ハンバーグの中を割ると、肉汁がじゅわっと溢れだしテンションも上がります!

肉汁があふれだすハンバーグ肉汁があふれだすハンバーグ

まるでスープのように溢れ出す肉汁の秘密は、ハンバーグのタネに隠されていました!

美味しさの秘密はタネとソースにあり♡

キッチン ハセガワのこだわりハンバーグは、タネに合いびき肉に加えて「牛タンのミンチ」が入っているところがポイント。ほどよく脂がのった牛タンが合挽き肉に加わることで、よりふっくらとした食感に。ボリューム満点の厚みのあるハンバーグが焼きあがります。

また、ハンバーグの上にたっぷりとかけられた秘伝のデミグラスソースも絶品。ソースの酸味がお肉の甘みをより一層引き立ててくれます。

ごはんとの相性もバッチリなので、ごはんにかけて、ハヤシライスのようにして楽しむのもアリ♡

ハヤシライスのようにして楽しむのもアリハヤシライスのようにして楽しむのもアリ

ボリューム満点のデミグラスハンバーグを堪能した後は、デザートの「バジルアイス」でお口直し♪

デザートの「バジルアイス」デザートの「バジルアイス」

さっぱりとしていて、お口直しにぴったりです。

裏渋谷・神泉にある人気の洋食屋さん「キッチン ハセガワ」をご紹介しました。
ランチタイムは行列必至ですが、並んででも食べてみたいですね♪

※ランチは食材終了までの営業となります

  • 店名:キッチンハセガワ
  • 住所:東京都渋谷区円山町22-16
王様のブランチ
(TBS系列土曜9時30分~14時)

 

Catari(カタリ)

【配信終了日:9月24日(火)】動画はこちら街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。9月17日(火)の放送は、ゲストに池松壮亮が登場。子役としても活躍し、芸歴が長い池松。鶴瓶はそんな池松の出演している作品でお気に入りだという映画『セトウツミ』の話を始めます。劇中で関西弁を喋る池松を見て「関西の人かと思った」という鶴瓶。池松は福岡出身ながら、共演者の菅田将暉のネイティブな関西弁に引っ張られて

ページトップへ
Twitter Facebook