東京からバンコク経由で約9時間。
さらにプーケットから車で約1時間の場所に、アンダマン海に面した街タイ・カオラックがあります。

アンダマン海に面した街タイ・カオラックアンダマン海に面した街タイ・カオラック

近くには世界有数のダイビングスポット「リチェリューロック」があり、世界中のダイバーが集まる街。そこで、カオラックでダイバーたちがおすすめするスポットを聞いてみました!

穴場の白砂ビーチ

ダイバーがこぞっておすすめする「パクウィープビーチ」ダイバーがこぞっておすすめする「パクウィープビーチ」

ダイバーたちがこぞっておすすめする「パクウィープビーチ」。なんと約4kmも続く長~い砂浜のビーチです。人があまり多くないので、リラックスして海を楽しめるという穴場スポットです!

サラサラふわふわの白砂に、水温はちょうどいい約27℃。

サラサラふわふわの白砂サラサラふわふわの白砂

さすがダイバーのおすすめスポット。快適なビーチの条件がそろっています!
ゆったりと特別な時間を過ごせそうですね♡

スポット名:パクウィープビーチ

 

大満足のシュノーケリングが楽しめる島

カオラックの海をビーチだけで済ますのはもったいない!
本格的なダイビングに自信がない方も、シュノーケリングで十分楽しめるスポットがあります。それは、ボートで約1時間半の場所にある「スリン島」。

ボートで約1時間半の場所にある「スリン島」ボートで約1時間半の場所にある「スリン島」

シュノーケリングを楽しめるスリン島は、海の透明度が最高です!

海の透明度が最高海の透明度が最高

浅瀬でもサンゴがあるので魚たちがたくさん集まってきます。

サンゴに集まる魚たちサンゴに集まる魚たち
サンゴに集まる魚たちサンゴに集まる魚たち

透明度の高い綺麗な海でたくさんの魚たちに会えるシュノーケリングスポット「スリン島」♪大満足のシュノーケリングはいかがですか?

スポット名:スリン島

 

ローカルの絶品激安タイ料理♡

海をたっぷり楽しんだら、お腹を満たしに行きましょう!ダイバーたちおすすめのローカル食堂。

ダイバーたちおすすめのローカル食堂「チャイ・トーン」ダイバーたちおすすめのローカル食堂「チャイ・トーン」

チャイ・トーン
もともとは地元向けの食堂でしたが、「安くて美味しい」と評判になり、ダイバーたちも集まるように! 

おすすめのガパオライスは、豚肉・唐辛子・ガパオ葉を炒めた料理で、ジューシーなお肉と甘辛い味付けが後を引く味わい♡

おすすめのガパオライスおすすめのガパオライス

このクオリティでお値段は約140円※!日本ではお目にかかれない安さです。

ガパオライスのほかにも、タイ風焼きそば・グリーンカレー・タイ風お粥など現地のスパイシーな料理が100円前後で食べられます!※レートにより変動します

現地のスパイシーな料理「タイ風焼きそば」現地のスパイシーな料理「タイ風焼きそば」
現地のスパイシーな料理「グリーンカレー」現地のスパイシーな料理「グリーンカレー」

さすがローカル食堂!たくさん頼んでも安心の価格です♡せっかくなので、色々頼んでシェアして食べてください!

店名:チャイ・トーン

タイ・カオラックで世界のダイバーたちがおすすめする穴場スポットをご紹介しました!きれいなビーチにシュノーケリング、お腹が空いたらローカルグルメ♪海の街カオラックを存分に満喫してくださいね!

世界の海自慢バラエティー
世界さまぁ~リゾート
(TBS系列:土曜深夜0時~)
 

 

Catari(カタリ)

360年の歴史をもつ老舗和菓子店が、秘伝のあんこを使って新感覚の和スイーツ「どらぱん」を作りました! 「どらぱん」って何? 「どらぱん」は、モチモチ食感の特製“米粉パン”に、秘伝のあんこと様々な素材をサンドした、見た目も可愛らしい和スイーツ。 定番のお味は、バタ

ページトップへ
Twitter Facebook