昨今人気と知名度が急上昇している、外国人観光客向けの情報サイト「MATCHA」。
日本人にはあまりなじみがないサービスですが、実に毎月240万人もの方が閲覧している超人気メディアなんです!
その人気を支えているポイントは、今までになかった独自の切り口と、ユーザーに支持される様々な工夫にありました。

MATCHAMATCHA


“日本人の当たり前”を“外国人に役立つ情報”として発信!

「MATCHA」の特徴は、普通の観光情報とはちょっと違った記事が掲載されていること。

日本の観光地・レストラン・風習などの基本的な情報に加えて、「コンビニおにぎりの開け方」「ネットカフェの使い方」「コンビニコーヒーの頼み方」など、日本人からしたら“今さら?”と思うような内容の記事がたくさん。

“なぜ今さら?”と思うような内容の記事が掲載されている「MATCHA」“なぜ今さら?”と思うような内容の記事が掲載されている「MATCHA」

こういった「日本人なら当然知っていること」でも、「外国人から見るとどうすればいいかわからない」というケースは意外と多いもの。

「MATCHA」はそこに目を付け、“日本人にとって当たり前のこと”を、“外国人に役立つ情報”として発信。「参考になるし面白い」と、外国人からの評判は上々です!

中には、日本人でも迷ってしまう、「新宿駅山手線ホームからのスムーズな脱出方法」というユニークな記事も。

「新宿駅山手線ホームからのスムーズな脱出方法」というユニークな記事「新宿駅山手線ホームからのスムーズな脱出方法」というユニークな記事


実体験を生かして大活躍する外国人記者たち

日本人には思い付きにくい外国人のニーズをうまく探り当てているのが、「MATCHA」の外国人記者たち。

「MATCHA」の外国人記者たち「MATCHA」の外国人記者たち

日本に住む彼らは、自分が日本に来て困ったこと、家族や友人から日本についてよく質問されることなどをもとに「MATCHA」の記事を書いています。
実体験が生かされるため、外国人の不安を解消する的確な情報を提供できるというメリットが。

自分が日本に来て困ったことなどの実体験を記事化自分が日本に来て困ったことなどの実体験を記事化

例えば、「季節ごとにどんな服を着ればいいか、知りたがる友人が多い」という記者の意見を踏まえて、“東京で暮らす人の服装”を月ごとに紹介するコーナーを作ったところ、大人気に!

“東京で暮らす人の服装”を月ごとに紹介するコーナーが人気“東京で暮らす人の服装”を月ごとに紹介するコーナーが人気

現在は、関西・北海道など、他の地域の服装も紹介する準備を進めているそうです。(※放送日時点)

言葉への工夫や配慮でユーザーの心をガッチリ!

「MATCHA」のサイト内で使われる言葉にも、いくつかの工夫が。
「MATCHA」は全10種類の言語に対応しており、英語・中国語・スペイン語・タイ語などから好きなものを選んで記事を読めるようになっています。

その中のひとつで、特徴的なのが「やさしい日本語」。

10種類の言語の中にある「やさしい日本語」10種類の言語の中にある「やさしい日本語」

「やさしい日本語」を選択すると、ひらがなや英語でルビがつけられたわかりやすい日本語で記事が読めるようになっています。

ひらがなや英語でルビがつけられたわかりやすい日本語で記事が読めるひらがなや英語でルビがつけられたわかりやすい日本語で記事が読める

これは、日本語を学びたい外国人をターゲットとしたもの。日本語を学習しながら日本の文化も知ることができると大好評です!

日本語を学びたい外国人に大人気日本語を学びたい外国人に大人気

また、「MATCHA」ユーザーの外国人観光客に話を聞き、国による文章の好みを調査するという取り組みも行っています。

例えば、「ロシア人は長い文章があまり好きではない」という意見を参考にして、ロシア語の文章は短めにするなど、同じ記事を言語によって書き分ける配慮も。

見る人に対する細かい気配りも、「MATCHA」が支持される理由のひとつなのかもしれませんね。

日本人には当たり前すぎて気付けなかった外国人の需要をうまく見つけ、それに応えられる情報を発信している「MATCHA」。自分とは異なる視点をビジネスに転換して上手くいく事例は、ほかにもいろいろありそうですね!

経済のことが学べる
がっちりマンデー!!
(TBS系列 日曜あさ7:30~)

 

Catari(カタリ)

11月21日放送の『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系、毎週木曜25:29~※この日は25:54~/中京テレビ、毎週月曜24:59~※11月18日放送)は、メンバーが一切出ない“坂道グループ祭り”を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook