2016年4月、熊本を襲った大地震により甚大な被害をうけた熊本城。『ゲンバビト』はその修復の現場に密着しました。

地震により、重要文化財建造物である天守閣の瓦などが崩落・破損するなか、とりわけ大きな被害を受けたのが、熊本城の代名詞である「石垣」でした。

熊本城の石垣は「武者返し」

熊本城は1607年に築城され、当時最先端の技術と労力によって作られました。そのなかでも石垣は上にいくほど反り返しが激しくなり、敵の武士が登れなくなることから「武者返し」と呼ばれています。

武者返しと呼ばれる石垣武者返しと呼ばれる石垣

また、地震によって崩落した石垣を復旧するため、積み直さなければならない石の数は約7万~10万になるとも。

石垣復旧作業とは、震災前の石垣を「再現」すること

石垣復旧作業に尽力する「石工(いしく)」の谷森さん。

石垣復旧作業に尽力する「石工(いしく)」谷森さん石垣復旧作業に尽力する「石工(いしく)」谷森さん

「石工」とは、石の加工はもちろん、切り出しや運搬など、石に関わるすべての仕事のプロフェッショナルです。

谷森さんは「石ひとつひとつが重要文化財なので、昔のやり方で直す。なおかつ崩れないように工夫してやっています」と語ります。大天守の復旧は地震の約1年後から本格的な工事に入りました。

熊本も開催会場のひとつとなる、2019年10月のラグビーワールドカップに合わせての天守閣一般公開を目指し、急ピッチ作業中です。そして、2018年7月から開始した石垣の積み直しは、残すところ最上段のみというところまできました。

石積み中の谷森さん石積み中の谷森さん

石垣の復旧とは「新しい石垣を造る」ということではなく、「石垣を震災前の元の姿に戻す」こと。写真などを参考に、同じ石を、同じ場所に、同じ置き方に、震災前の石垣を再現することなのです。

同じ石を、同じ場所に、同じ置き方に、震災前の石垣を再現同じ石を、同じ場所に、同じ置き方に、震災前の石垣を再現

しかも石は重要文化財のため、扱いもデリケート。途方もない作業が続きます。

石垣が崩れた状態からひとつひとつの石にナンバリングをして、すべての石の形や築城当時の加工痕までを記録したうえで、崩落前の写真などを参考にどの部分の石かを特定する作業を行います。この作業だけでも約2ヶ月を要するほど。

こうして谷森さん達が積み上げてきた石は、大天守部分だけで約800個。石の形、向き、複雑に重なり合う石の高さや角度などを合わせていきます。重い石を扱う現場では危険も伴うため「慎重さは石屋としての基本」と谷森さんは言います。

特殊な環境での工夫

石工の谷森さんでも、大天守の現場は特殊だと語ります。天守を残したまま石垣を修復するため、とにかく、現場が狭いのです。

非常に狭い現場非常に狭い現場

重いもので1tにもなる石があるにも関わらず、クレーンの入るスペースがありません。作業も中腰になることが多く、動ける範囲もわずか。

狭いため作業は中腰で狭いため作業は中腰で

クレーンで直接運べないため、現場では工夫がされていました。

滑車を使って石を運ぶ滑車を使って石を運ぶ

石垣周辺に足場となる「架台」を設置し、クレーンが入るところまで石を運び架台に石を降ろし、そこから滑車で石を石垣まで運びます。石ひとつ運ぶだけでも大変な作業です。

石ひとつ運ぶのも重労働石ひとつ運ぶのも重労働

 

過去から未来へ、思いを繋げる

谷森さん曰く、築城した当時の石工さんの想いが、石の置き方ひとつにしてもわかる時があり、「やっている人間にしかわからない」「石がはまる瞬間がある」「考えることは一緒だろうな」とも。当時の職人の技や想いを、石を通して会話しているようですね。

そして、その思いを感じている谷森さんは「(未来は)意識してやっています。下手な仕事はできないと思ってやっています」とも語ります。

未来の職人へ思いを語る谷森さん未来の職人へ思いを語る谷森さん

400年以上前に築城された熊本城の大天守の石垣再現。

その現場には、時を超えて石工同士が会話をしているような、石を通じたメッセージのやりとりがありました。「熊本の若者たちが石工をやりたいと思ってくれたら」と語る谷森さん。未来の職人にも、谷森さんの技や熱い想いが届く日が来ることでしょう。

熊本城全体が震災前の形にすべて戻るには20年以上かかると言われています。美しい熊本城が再びその姿を取り戻す日まで、職人さんたちによる過去との会話と未来への伝承というドラマが続きます。

ゲンバビト
(CBCテレビ:日曜よる11時30分~)

 

Catari(カタリ)

テレビ朝日系で平日毎朝4時55分から8時まで放送されている朝の情報番組『グッド!モーニング』。 番組を支え、毎朝を明るくする『グッド!モーニング』4姉妹(松尾由美子・島本真衣・新井恵理那・福田成美)は、放送後毎日ブログを

ページトップへ
Twitter Facebook