「離婚」。この二文字は重い。しかし現代を生きる私たちにとっては、まず「結婚」の二文字がとても重い。「結婚して一人前」ってなんなんだろう。働いて、納税して、自立して生きているのに。今は好きなライフスタイルをそれぞれ自由に選んでいい時代のはずなのに、現実としていまだに独身者への偏見や世間からの結婚プレッシャーはあるのだ。結婚も離婚も、なんだか実態が遠くにありすぎてイメージが沸かないんだよな……。と思っていた矢先、予想だにしないドラマがスタートした。

比嘉愛未が主演を務め、渡邊圭祐、ディーン・フジオカらが出演する木曜劇場『推しの王子様』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)。9月23日に放送された最終話では、日高泉美(比嘉)と五十嵐航(渡邊)のキスシーンにSNS上で大きな反響があった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook