挑戦者たち

究極のシューティングサバイバル番組『THE鬼タイジ』(TBS系)が3月9日(火) 19時から放送。リーダーの加藤浩次をはじめ、板倉俊之インパルス)、尾形貴弘パンサー)、狩野英孝ギャル曽根ジェシー田中樹SixTONES)、篠田麻里子高岸宏行前田裕太ティモンディ)、藤本敏史FUJIWARA)、本並健治馬淵優佳丸山桂里奈三宅健V6)、吉田沙保里が鬼退治に挑む。

本番組は、人間に襲いかかる“鬼”をプレイヤーが“特殊銃”で撃ち倒す、究極のシューティングサバイバル番組。プレイヤーは鬼を1体倒すごとに1枚1万円のコインを5枚獲得でき、鬼の襲撃から逃れて最後まで無事生き残ることができれば、合計獲得金額を賞金としてゲットできる。しかし、逆に鬼からの攻撃を受けてしまうと即失格で獲得賞金もゼロになる。

今回の舞台は遊園地。木製迷路エリア、巨大ボールエリア、キャンプエリアのほか、ティーカップや滑り台、ゴーカート場など、広大な遊園地のあちこちに潜む鬼たちをすべて退治。それぞれのエリアには、前回よりはるかにパワーアップした仕掛けが用意されており、プレイヤーは一瞬たりとも気が抜けない状態に。

プレイヤーは、直径およそ2cmのペイント弾がこめられた特殊銃で鬼を攻撃。当たれば見事“退治”となるが、どこから鬼が現れるかわからない緊迫感と、一瞬のミスが命取りになる緊張感が相まって、結末は最後までまったく予測出来ない。

襲いかかる鬼を撃って、撃って、撃ちまくるプレイヤーたちが、鬼たちの猛攻をかいくぐってたどり着いた先に待っている最終ステージには、ドローンを駆使して攻撃してくる最強鬼が。さらに今回は、なんと鬼にやられたプレイヤーが復活できる、地上20mの超難関ステージも登場。果たして総勢16名のプレイヤーたちは、すべての鬼を退治することができるのか!? スリリングかつ手に汗握る新感覚シューティングバトルに注目だ。

ページトップへ
Twitter Facebook