スタジオ初登場の米倉涼子

米倉涼子が、6月26日に放送される『ぴったんこカン・カン』(TBS系、毎週金曜20:00~)2時間スペシャルに出演する。これまで12回の出演回数を誇る米倉だが、スタジオには初出演となる。

同番組は、毎回豪華なスペシャルゲストを招き、日本全国の絶品グルメ&穴場スポットを巡り、そこで起きたハプニングをスタジオでクイズ問題として出題。芸能人男子チームVS芸能人女子チームの対決形式で答えていくクイズトークバラエティ。安住紳一郎アナウンサーと久本雅美が司会を務めている。

今回は特別企画「輝く!ぴったんこリクエスト大賞!」の第3弾を放送する。視聴者からリクエストが多かった米倉の2005年の初登場から2019年までの15年間の軌跡をスタジオで一緒に振り返る。初登場の下町・浴衣デートでの初々しい米倉と安住アナの姿をはじめ、5回目の登場時の観覧車で2人きりの密室デートでは、安住アナが思わず仕事を忘れ(!?)気まずい空気になっていたという未公開シーンも大公開する。2人の楽しそうな様子に久本は、「新婚の夫婦から新婚旅行のビデオを見せられているかのようだ」とこぼす。

そして、2012年にニューヨーク・ブロードウェイ公演に初挑戦した米倉を安住アナがサプライズ訪問した時の映像を振り返った米倉は、緊張とうれしさで複雑な思いだったという当時の心境が甦り思わず涙。そんな米倉の姿に久本ももらい泣きする。

さらに、かつてスポーツ紙の一面に掲載された交際報道について久本が質問攻め。米倉と安住アナが当時の思いを語る!?

『どっちの料理ショー』と聞けば、あの料理対決番組ねとすぐに思い出す人は多いだろう。読売テレビ制作で1997年から2006年まで9年間、全国ネットで放送されていた。2つの料理のうち「どっちを食べたいか」の対決を、毎回日本中の人びとが楽しんできた。 この『どっちの料理ショー』がWEB限定版で復活したことが話題だ。15分の短い尺の中にあの対決の面白さを凝縮したコンテンツが見逃し配信サービスの中で視聴できる。キリンビール提供のスポンサードコンテンツであることも含めて新しい仕組みの配信だ。これまでに...

ページトップへ
Twitter Facebook