日向翔陽

スーパーアニメイズム枠にて、『ハイキュー!! TO THE TOP』(MBS/TBS系、毎週金曜25:25~)の第3話が、1月24日に放送される。

同アニメは、古舘春一の「ハイキュー!!」(「週刊少年ジャンプ」で連載中)が原作となっており、監督を佐藤雅子、副監督を石川真理子、シリーズ構成を岸本卓、キャラクターデザインを岸田隆宏が務めている。

春の高校バレー宮城県予選では、激闘を制し悲願の全国大会出場を決めた烏野高校排球部。全国大会を控えた彼らのもとに、全日本ユース強化合宿や宮城県1年生選抜強化合宿への招集がかかるメンバーがいる中で、日向翔陽(声・村瀬歩)は同じ1年生との差に焦り……。全国大会本番に向け、日向、影山飛雄(声・石川界人)、そして烏野高校排球部のさらなる挑戦が始まる――!!

<第3話「視点」あらすじ>
日向(声・村瀬)・影山(声・石川)・月島(声・内山昂輝)が不在の中、烏野高校排球部は常波高校との練習試合に臨む。

一方、牛島(声・竹内良太)たちとの練習試合を外から見ていた日向は、これまでただボールを追うだけでは気づかなかったあることに気づき……。

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)9月19日放送の「坊っちゃん亭へようこそ(前編)」では、少年探偵団の可愛らしい姿が視聴者の心をつかんだ。 江戸川コナンたち少年探偵団が、公園を通りかかるとそこには傷だらけの猫がいた。猫はどうやら何者かに暴行を受けたようだ。急いで病院に連れて行き、少年探偵団は猫の爪に残っていた血痕と繊維から犯人捜しを開始する。そんな中、夏目漱石の有名な小説『坊っちゃん』を再現した料亭『坊っちゃん亭』で、接客係主任の“うらなり”が遺体とな...

ページトップへ
Twitter Facebook