加藤浩次、川田裕美

11月19日放送の『この差って何ですか?SP』(TBS系、19:00~)では、生まれ順による「うまくいく結婚ともめがちな結婚の差」を特集する。

加藤浩次川田裕美がMCを務める同番組は、世の中の様々な「言われてみればちょっと気になる“差”」に注目して、なぜその“差”が生まれるのかを徹底調査するバラエティ。

同日は、レギュラーの土田晃之上地雄輔に加え、赤江珠緒浅野ゆう子朝比奈彩伊集院光大石絵理大場久美子カズレーザーメイプル超合金)、菊地亜美黒沢かずこ森三中)、島谷ひとみ高島礼子高橋克実高橋真麻土屋礼央生瀬勝久はるな愛松本薫ミキ昴生亜生)、箕輪はるかハリセンボン)、薮宏太Hey!Say!JUMP)、ヨンアが出演する。

大好評企画「長子、中間子、末っ子、一人っ子、兄弟の生まれ順による差」についてトークを展開。生まれ順で性格や行動にも大きな差が出てくるが、なんと結婚相手に求める条件にも大きな差があるという。

例えば、長子は相手と価値観が合うかどうかを求めるが、中間子は自分を好きになってくれる人を好むという結果が。さらに、恋人や配偶者と接するときや相手に腹が立ったときに見せる態度にも大きな差があった。責任感が強く、普段から気を張って生活しているという長子は相手に甘えるが、親からの愛情を一心に受けて育ってきた末っ子は逆に相手に尽くすのだとか。

結婚を発表したばかりの川田アナを加藤が徹底追及するなど、スタジオが大盛り上がりしたゲストたちの恋愛や結婚生活でのエピソードと共に、生まれ順による性格の差をひも解いていく。

また、バカっぽく見えてしまう人とそうでない人の差にも注目。なぜかバカっぽく見えてしまう人は、知らず知らずのうちに行っている言動や行動がその差の原因なのだという。

そこで今回は、バカっぽく見えてしまう人の特徴をランキング形式でひも解きながら、周囲からそう見られないためにも気を付けたいポイントを考えることに。

そして、これからが旬の野菜・白菜にまつわる黒いブツブツがない白菜とある白菜の差や、とろろ昆布とおぼろ昆布の差、イビキをかく人とイビキをかかない人の差なども紹介する。

TOKIOと嵐がタッグを組む日本テレビの元日恒例番組『TOKIO嵐』が、2020年も放送決定。10回目となる今回は、2020年元日18時からオンエアされる。また、同番組内で21時から放送される『嵐にしやがれ元日SP』には、“キングカズ”こと、三浦知良がゲスト出演することが明らかになった。

ページトップへ
Twitter Facebook