10月1日の『教えてもらう前と後』(MBS・TBS系、毎週火曜20:00~)は、2時間スペシャル。「秋の味覚」「なつぞらのアノ夫婦と巡る知床の絶景」「答えは小学生が知っている」の3本が放送される。

特定のジャンルのスペシャリストが登場し、独自の視点で選んだ“決定的瞬間”を紹介しながら解説して、“知のビフォーアフター”が体感できる同番組。メインMCを滝川クリステルが務め、博多華丸・大吉がレギュラーとして出演。この日は梅沢富美男新川優愛富田望生なにわ男子大橋和也西畑大吾)、山口もえ山崎弘也がゲスト出演する。

北海道が有する日本最北端の世界遺産「知床」は、秋こそ絶景を楽しむベストシーズン。知床の玄関・斜里町の隣町、北見市出身の菊地亜美が、『NHK連続テレビ小説 なつぞら』で夫婦役を演じた富田と板橋駿谷と一緒に、知床の絶景スポットを巡る。

直線道路がまるで空に向かっているように見えることから「天に続く道」と呼ばれている斜里町の絶景ルートや、知床半島の北西、広大な原生林の中に佇む5つの湖からなる「知床五湖」、神秘の湖と呼ばれており「ジブリ感がスゴ過ぎる!」と山崎が感動した日本一透明度の高いクリスタルブルーの「神の子池」を紹介。また、知床岬の周りの大自然を感じながらヒグマの生態を観察できる超穴場のツアーや、日本一早い紅葉が見られて、夜の「天の川」も高確率で見られるという絶景スポット「知床峠」も登場する。

大人も顔負けな知識や情報を持っている小学生がたくさんいる。40代の大人でも7割が勘違いしている言葉の意味を、迷うことなく答える小学生が多いそう。その背景には、小学校が独自で取り入れている教育プログラムがあった。その内容や、取り組み方、生徒の意識などをリポートする。

東京都品川区立小山台小学校を訪れたのは、ロッチ中岡創一。知らない言葉を見つけて付箋を貼り、分からないことを自分で調べる習慣をつけることで、調べた言葉だけではなくその周りの言葉も覚えるという「辞書引き学習法」について調査。一方、NON STYLE石田明井上裕介は、長崎市立稲佐小学校へ。俳優・福山雅治の母校でもあるこの学校では、環境問題を学び省エネに取り組んでいる。節電やリサイクルを身につけて、日本一の省エネ学校を本気で目指しているこの学校の省エネ活動をリポートする。

さらに、秋の味覚、サツマイモ、ぶどう、りんごの得する情報も。「サツマイモ編」では、甘くて美味しいサツマイモを見分ける方法や、電子レンジで簡単に焼き芋を作る方法を伝授。「ぶどう編」では、新鮮で美味しいぶどうの選び方や、ぶどうを長持ちさせる方法を、「りんご編」では、りんごの食べ頃を見極める方法や、りんごの健康パワーがアップする栄養満点のレシピを披露する。また、フライパンで手軽に炊いた新米を、おにぎり専門店の宿六・三浦さんがスタジオで握る。初登場の大橋と西畑はどんな感想を語るのか?

千鳥(大悟、ノブ)がMCを務めるバラエティ番組『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:27〜 ※関西ローカル)。7月27日の放送では、同番組で「4カドの峰」としてお馴染み・ボートレーサーの峰竜太選手(以下、峰選手)が旅ロケを敢行。さらに“アッコ横”の峰竜太(以下、峰)も登場し、新プロジェクトが行われた。

ページトップへ
Twitter Facebook