デビット伊東浜野謙太黒川智花が、8月13日に放送される石原さとみ主演の火曜ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第6話にゲスト出演する。

「週刊スピリッツ」(小学館)で連載された佐々木倫子の同名漫画が原作の本作は、「心ゆくままにお酒と食事を楽しみたい」という己の欲求を叶えるためだけにレストラン「ロワン・ディシー」をオープンした風変わりなオーナー・黒須仮名子(石原)と、個性豊かな従業員たちによる“至極のフレンチコメディ”。石原のほかに、従業員役で福士蒼汰志尊淳勝村政信段田安則岸部一徳らが出演している。

第6話では、「ロワン・ディシー」に堤(勝村)の前職・牛丼屋の仲間たち谷(デビット伊東)と土屋(浜野)がやって来た。かつては社長賞を貰うほどの敏腕店長として同僚からの信頼も厚かった堤は、「店に戻って来ないか」と誘われ、心が揺らぐ。

自分の気持ちをハッキリさせるため「ロワン・ディシー」の立て直しに挑む堤だが、意見の食い違いでオーナーの仮名子と対立してしまう。「結果が出なければ辞める」と言い出す堤に与えられた時間は1週間。堤の指示で、ホスピタリティー重視で接客に臨む伊賀(福士)ら従業員達の前に現れたのはワケありの客(黒川)で……。果たして堤がくだした決断とは!?

また第6話では、黒川、デビット、浜野以外にもサプライズゲストが出演するとのこと。さらに、動画配信サービス「Paravi」ではスピンオフドラマを配信中で、本編第6話の放送終了後には重大な判断をくだした堤のその後が描かれたスピンオフドラマも公開されるので、こちらにも注目したい。

白石聖が主役・小野田詩弦役を務めるオトナの土ドラ『恐怖新聞』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の第5話が9月26日に放送。インターネット上では、江戸時代にさかのぼる設定に驚きの声が多くあった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook