渡部建、出川哲朗

8月5日(月)19時から出川哲朗アンジャッシュ渡部建がMCを務める『ふと発見した立派なお家にピンポンしてみた』(TBS系)が放送される。このほど出川と渡部が取材に応じ、番組の見どころなどを語った。

過去2度放送してきた本番組は、人気芸能人が“ピンポン隊”に扮し、街の立派なおウチにアポなし取材を敢行。立派なおウチを建てた家主の職業と共に、こだわりのお宅を徹底調査するお宅訪問バラエティ。今回は、“アポなしロケの達人”ともいわれる出川と、渡部も初めて“ピンポン隊”として、ロケに参加。だが、渡部の方は不発だったという。

渡部のスケジュールなどの都合もあり、ロケ時間内にピンポン先の家との交渉がまとまらなかったことを出川が振り返り、「渡部にびっくりさせられました。それも含めてすごく面白くなったと手応えを感じております」とにっこり。渡部がロケに費やした時間の短さにも言及し、「家にあの方が待ってくれているから早く帰りたかったんですよ」とニヤニヤ。

今回のロケに登場した家はユニークさもさることながら、その豪華さにも驚かされる内容になっている。芸能界の先輩の家で、これに匹敵するような家はあるかと問われると、出川は「(笑福亭)鶴瓶師匠の家。プールがあって家に自動販売機がありました」と紹介。一方渡部は、相方・児嶋一哉の家を挙げ、「“児嶋だよ”一本で家が建った。ピンポンしたい」とコメントした。

これに出川が逆に渡部の家をピンポンしたいと発言。「なぜなら(夫人の)佐々木希ちゃんのこと大好きだから」と続けると、渡部は「入れるわけないじゃない」と苦笑い。これに出川が「でも、心配なのはヤフーニュースに最近、お二人は別居していると書いてあって……」と渡部のゴシップネタをイジった。

このイジりに渡部は「インスタの写真を削除したっていう記事だったんですけど、だいぶ前の話。なんで削除したかというと、そのインスタの写真をいろんな番組で使われちゃうから。二人で話し合ってそうしたんだけど、最近どこかの記者がそのだいぶ前のことを取り上げて『別居』みたいな話になって……」と改めて記事の内容が誤解であることを説明。「全く同居中。円満です」と笑顔で夫婦円満をアピールした。

今回出演するピンポン隊は、DA PUMPISSAKENZODAICHI河北麻友子川村エミコたんぽぽ)、菊地亜美小林よしひさ鈴木奈々原晋藤森慎吾オリエンタルラジオ)、宮川大輔横澤夏子など豪華メンバー。渡部はその中でもISSAの奮闘を取り上げ、「あれだけ(天候など環境が)辛い中あれだけ冷静にできるのはすごいなって思った。相当な精神力でした」と紹介していた。

ページトップへ
Twitter Facebook