阿部寛の主演作、『新参者』シリーズの完結編となる映画『祈りの幕が下りる時』が、6月30日(日)21時からTBS系で地上波初放送されることが決定した。

2010年、映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』(錦織良成監督)で俳優デビューを飾り、第34回日本アカデミー賞新人俳優賞と第35回報知映画賞新人賞、第86回キネマ旬報ベストテン新人男優賞を受賞し

ページトップへ
Twitter Facebook