さまぁ〜ずがMCを務める『7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート』(TBS系、毎週土曜24:00~)が、6月22日の放送で、ついに通算300回目を達成。これを記念して、22日の放送にはバナナマンが、翌週29日の放送には王林りんご娘)がスタジオゲストとして登場する。

この番組は、世界中のビーチの魅力やとっておきの海の楽しみ方をMCのさまぁ~ずに紹介し、視聴者と一緒にマリンリゾート気分を満喫してもらう“ビーチ自慢バラエティ”。2014年3月から放送がスタートし、22日の放送で300回目を迎える。

そして、記念すべき22日と翌週の29日には、芸能界一神経質な“ナイーブ大竹”ことさまぁ~ずの大竹一樹が、2週にわたってパラオを現地調査。22日の放送ではパラオの絶景を、29日の放送ではパラオの癒しスポットを、それぞれ体を張ってリポートする。

また、22日の放送ではスタジオゲストとしてバナナマンが登場。コンビとしては初登場となるバナナマンが番組の300回目達成を祝福する。そして、29日には、今やバラエティ番組に引っ張りだこの王林がスタジオゲストとして初登場。さまぁ~ずと共に、300回記念スペシャルを盛り上げる。

初登場の2組をゲストに迎えた今回のスペシャルで、パラオを紹介することになった大竹。いつもは天気に恵まれないが、果たしてパラオの晴天を見ることはできるのか。大竹自身が「今回は頑張った!」と自画自賛するパラオのVTRはもちろん、スタジオゲストとさまぁ~ずの2人による爆笑トークも見逃せない。

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。9月26日の放送は、「大変身した人のその後SP」と題して、過去の出演者たちのその後を追った。

ページトップへ
Twitter Facebook